パスモとスイカ、モバイルスイカ?なんじゃい?

パスモとスイカ、さらにモバイルスイカ・・・
またしても解らなくなってきたぞ・・


モバイルスイカってのは、携帯でスイカの機能が使えるっていう
ものなんだって。携帯にスイカの機能があるってことは、
スイカカードを持ち歩かなくてもいいってことだね。


(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン なるほど。
この間ニュースを見ていたとき、パスモとスイカの両方のカードを
持っていた人が、ICカードの読み取りが出来なかったって言うのを
聞いた。そうか、パスモもスイカも両方読み取ってしまうもんね。


こういう人には、モバイルスイカがいいのかもしれないね。
別々の場所に保管しておいたって意味がないから、
モバイルスイカとパスモって言う組み合わせがいいのかも。


モバイルスイカは、クレジットカードや銀行のモバイルバンキングでの
電子チャージが可能だし、利用状況を携帯から確認することができちゃう。
ま、便利だよね。
ただし携帯を落としちゃったりしたら( ̄▽ ̄;)!!ガーン・・・
携帯落としそうな人は普通のスイカかパスモがいいかも・・


知れば知るほど奥が深いぞ。パスモにスイカ。


パスモとスイカ、いろんなこと。

パスモもスイカも、いまいち田舎モノとお年寄りに
把握しにくくない? なんてことはないっす。
パスモもスイカも使用方法とちょっとした概要を知ってれば
なんてことはなく、非常に便利に使用できる
カードです。


パスモに限って言えば、人気加熱しすぎて、サービス開始1ヶ月で在庫切れ!

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ンという状態だった発売元。

ちょっと見通し甘すぎ? という声もあるほどの人気ぶり。


8月までは定期券に制限っていうこともあって、スイカに切り替えるっていう
人も多いらしい。スイカの発行元JR東日本は
約3ヶ月分の在庫があるってことなんで、
パスモからスイカへっていう人がいても大丈夫ということだよ。


パスモもスイカもCMでかなり売り込んでいたし、
かわいいCMだったから、目を引いたよね。
パスモもスイカもとにかく便利さが売り物でしょ。
とりあえず、改札を「ぴっ」で通れちゃう。
人間版ETCのようなもの?だね。


チャージ式、先にお金を入れておくという
方式だから、毎回切符を買うことないし、
ご飯の支払いがパスモやスイカでできるところも
あったりする。
すっごく都会的に感じてしまう私はやはり田舎もん。ヾ(^0^)ゞ

パスモとスイカ、びっくりするほど売れちゃったね

パスモとスイカ・・
うちのばーさまにいったらきっと何かの食べ物だと
思うに違いないけど、
パスモとスイカ、異常に売れちゃったね。
発行側もこれほどの反響があるとは思っていなかったのか、
発売制限までしちゃう始末。
うれしい悲鳴!! (゚∀゚;)  なんだろうねぇ。


そもそもパスモとスイカって何??
なんて思っている人に説明しよう(σ ゚ー゚)σ


パスモ(PASMO)とは、株式会社パスモが発行する鉄道・バス共通の
非接触型ICカード乗車券ってやつです。
スイカ(Suica)はJR東日本のICカード、ペンギンのかわいいCMでも
おなじみだよね。
パスモもスイカもパスケースにいれたまま、タッチ!!
するだけで、改札を通ることが出来て、
改札を通るときに自動的に精算してくれるっていう
ものなのですな。


パスモもスイカも、定期券やクレジットカードとか、電車・バス・地下鉄
などで使用できちゃうICカードがついた使い道の幅広ーい
共通カードってわけです。


パスモとスイカが使用できるようになったことで、
駅での乗り換えの再に必要な切符を購入しなくていいとか、
駅やバス停でストレスなく種類を気にすることなく
乗り物に乗れるってことで、混雑なんかを軽減してくれるという
利点がたくさんあるカードなのだ。